神経系の講義資料

神経理学療法のメモ

管理者による論文の要約です.詳細については必ず原文をご参照下さい.

Bushby K1, Finkel R,et al; Diagnosis and management of Duchenne muscular dystrophy, part 2: implementation of multidisciplinary care. Lancet Neurol, 9(2), 177-189,2010

 

呼吸器の管理 p180

呼吸ケアの主な目的は合併症の防止と管理です。主な合併症は、効果的な咳ができない、夜間の低換気、睡眠時呼吸障害など、そして最終的には日中の呼吸障害です。非侵襲的換気(NIV)、胚容量の改善、咳の介助などを熟知した専門スタッフがケアチームとなります。

Panel 1 p182

DMD患者への呼吸治療

step1 肺拡張テクニック

FCV<40% バギングやMIEで肺を拡張します

step2 徒手的、機械的に咳を介助

step3 夜間の換気療法

step4 日中の換気療法

step5 気管切開

本人と家族が希望した場合

非侵襲的換気療法が使用できない場合

掛かりつけの病院で非侵襲的換気療法をサポートしていない場合

最適条件のもと非侵襲的換気療法を行っていたにも関わらず重症化して抜管できなかった場合

非侵襲的な処置で分泌物を吸引しても、動脈血酸素濃度が95%以上維持できない場合

 

必ず原文をご確認ください